<< 女性の品格 (PHP新書) | main | 昨日うまれた切ない恋は (ダ・ヴィンチ・ブックス) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

カツラ美容室別室

評価:
山崎 ナオコーラ
河出書房新社
¥ 1,260
(2007-12-07)

山崎ナオコーラは、『人のセックスを笑うな』で文藝賞をとっています。
私はまだ読んでいません。
『カツラ美容室別室』は、
高円寺にある美容室の人たちと、
近くに引っ越してきた主人公との交流をえがいています。
カツラ美容室別室の店長はカツラです。
苗字は桂です。
シャレみたいです。
主人公は佐藤淳之介という27歳の会社員です。
美容室は27歳の樺山エリコと、
24歳の桃井ゆかりと47歳の男の店長でやっている。
他に主人公にこの美容室を紹介した梅田さんという結婚している男が関わっている。
ストーリーは日常を書いているだけで、
大きな展開がないので、
だらだらした感じだ。
登場人物もみんなだらだらしている人たちばかりだ。
はっきりと物をいわないので、
心の行き違いなどがある。
本は読みやすいが、
読み終わっても何が書いてあったのか記憶に強烈に残る事がない。
ヒマな時に読むのはいいが、
人に薦めたくなるような感動はない本です。
ゆるいドラマのような本です。

人気ランキング
1日1回クリックお願いします。


JUGEMテーマ:小説/詩


JUGEMテーマ:読書


posted by: 本の虫 | 小説(作者や行) | 19:54 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 19:54 | - | - |
コメント