<< 図解夢をかなえる「そうじ力」 | main | 流星ワゴン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

どちらかが彼女を殺した

東野圭吾の小説は好きです。
文章も構成も上手だといつも思います。
殺人事件の話です。
女と男のどちらかが犯人なのですが、
最後まで書いてありません。
ヒントはいくつか書かれていたので、
ゴミ箱の所を読み直してみたり、
いろんなページを読み直してみましたが、
よくわかりません。
誰か教えてください。

もともと、この本は他の人のブログで紹介されていて、
犯人は書かれていないとあったので、
私が探してみようと、
読み始めたのですが、
長い小説です。
もう一度最初から読み直せば、
ヒントは解かっているのですからわかるかもしれませんが、
もう一度読み直す気にはなれません。

なんと!この文庫本にはヒントの解説が書かれていました。
それにもはっきり犯人の名前は書かれていません。

この文庫本には字が一文字抜けて書かれているので、
難易度が高いそうです。

私は推理小説は苦手なのでよく解かりませんが、
後ろのヒントを読んで、
多分この人だろうというのは見当をつけました。
確信を持ちたいので誰か教えて欲しいです。


人気ランキング

ランキングに参加しています。クリックお願いします。

JUGEMテーマ:小説/詩
 
posted by: 本の虫 | 東野圭吾 | 16:44 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 16:44 | - | - |
コメント