<< みどりのゆび | main | ズボラさんのための片付け大事典 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

まつりちゃん

評価:
岩瀬 成子
理論社
¥ 1,470
(2010-09)

岩瀬成子の小説です。
児童書のように読みやすいです。
小学生やおばあちゃんやいろんな町の人に、
5歳のまつりちゃんという女の子が会います。

まつりちゃんと話したり遊んだりして、
みんなは癒されているようです。

最初はまつりちゃんは、
きつねか狸など動物が化けているのかと思いました。

ところが、
本物の人間でした。

誰も住んでいないという家に入っていきます。

借金取りに追われているので、
見つからないようにそっと生きています。

家族3人で暮らせる日が早く来るといいなと思います。
 
posted by: 本の虫 | 小説(作者あ行) | 20:24 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 20:24 | - | - |
コメント