<< 毎日がときめく片づけの魔法 | main | 運命を好転させるたった1つのこと >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

イニシエーション・ラブ

乾くるみの小説です。

お笑いのくりーむしちゅの有田が、
この小説を褒めていたので、
読んでみました。

イニシエーションとは、
人生の節目の通過儀礼。

通過する恋。

まゆと達也の恋物語です。

私はこのミステリーを読み解けなかったので、
もう一度読まないとだめなようです。

複雑な言葉の綾や、
三角関係が絡まっているようです。

全然気づかず、
さらりと読んでしまいました。

まゆは夕樹という人とも同時に付き合っていた時期があったようですが、
私は読み取れませんでした。

夕樹くんのことを、

夕方の夕はカタカナの「た」と読めるので、
たっくんと呼ぶという辺りは変だなあと感じましたが、
達也と同じ「たっくん」という呼び方をしておくところが、

まゆもすごいと思いました。

私は、
まゆは振られた女だと思っていましたが、
ちゃっかり、
新しい恋人を作っていたところに驚きました。

いろんな伏線を探しながら、
もう一度読んでみたい小説です。

時代背景などがあるので、
35歳以上の人におススメの小説です。

題名が歌謡曲のタイトルになっています。

タイトルがレコードのA面B面になっています。

JUGEMテーマ:小説/詩
posted by: 本の虫 | 小説(作者あ行) | 19:44 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 19:44 | - | - |
コメント