<< 正義のセ3 | main | しゃべれどもしゃべれども >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

月の炎

評価:
---
---
---
()
コメント:最後に泣けました。

板倉俊之の「月の炎」を読みました。

半分くらいはたいしておもしろくなくて、

読むのを辞めようかと思いましたが、

読み進めていくと、

事件(放火)が起こり、

犯人探しに興味が湧いてきます。

主人公の人柄に最後は泣けました。

泣ける小説としておススメします。

児童が主人公なので、

児童書なのでしょうか?

大人が読んで十分満足する内容です。

父親が消防士で、

仕事中の火災で亡くなります。

母と妹の三人暮らし。

弦太という小学生が主人公です。

posted by: 本の虫 | 小説(作者あ行) | 19:29 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 19:29 | - | - |
コメント